ありがとう~優ちゃん、幸せな最期でした~
2016 / 02 / 09 ( Tue )
satoyan家で、大切に大切にしてもらった優ちゃん。
6日に静かに息を引き取りました。
2017020901.jpg
優ちゃんが捨てられたのは少なくとも2回以上でした。
最初に病院に連れて行ったときは、簡単な検査だけでしたが、それでも先生に「すべての数値が悪い。よく平気で立っていられる」と言われたくらいでした。

すぐにsatoyan家に引き取っていただき、これ以上ないくらいに手をかけていただきました。
特にぷくさんには、病院通い、手作り食、抗がん剤による食欲不振、嘔吐、下痢、辛くて優ちゃんに噛まれつづけ、指は傷だらけ
でした。それでも最期まで優ちゃんと一緒に戦ってくださいました。
お出かけが大好きなこと、意外にわがままちゃんな面もあったこと、satoyanpapaに甘えんぼうできたこと。
2017020906.jpg

2017020905.jpg

2017020904.jpg

2017020902.jpg

2017020907.jpg

<いっぱい楽しくて嬉しくて幸せな思い、できたね。
2017020903.jpg

「パパ、ママ、優を幸せにしてくれてありがとう。お空からず~っと見てるからね。優を忘れないでね」


にほんブログ村
スポンサーサイト
13 : 48 : 47 | 優ちゃん・チワワ(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ラッシュ君の定位置 | ホーム | やっぱりキャバリアは食いしん坊!>>
コメント
----

優ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
同じチワワなのでいつもどうしてるかなって思ってました。

最後に優しいファミリーさんのところで楽しくいたのでしょうね(*^_^*)
お顔がとっても愛されてるって感じです。

優ちゃんのこと忘れないからね。
by: ななれなママ * 2016/02/10 23:44 * URL [ 編集 ] | page top
----

お別れは、さみしいですね…
病気とセットでのお世話と愛は、戸惑いながらで、とても大変かと察しました、…ラムネママ様、影の管理人様他にもです… 頭が下がります<(_ _)>…
優ちゃんのお別れに、深い命の繋がりを感じました
by: ぴぃまま * 2016/02/13 08:41 * URL [ 編集 ] | page top
--ななれなママさま--

優しいコメントありがとうございます。
優ちゃんは、ななちゃんみたいに大人しくてとっても
可愛い女の子でした。最後に一度くらいお会いしたかったですね。
残念ですが、最後はこれまでの苦労が吹き飛ぶくらい大事に
してもらい、良かったと思います。
優ちゃんのこと忘れないでくださってありがとうございます。
by: ラムネ * 2016/02/13 20:18 * URL [ 編集 ] | page top
--ぴぃママ様--

私たちにまでお気遣いの言葉をありがとうございます。
satoyanpapaのお家も病気やシニアの子を家族にして
下さっていて、最初はお別れが辛いから、優ちゃんは
本当は預かりでした。それから色んな病気が見つかり、
色々悩まれて、家族として迎えてくださいました。
また悲しいお別れを経験することになって申し訳ないという
気持ちもありますが、保護当時を知ってる私たちにしてみたら
本当に幸せにしてもらえたと心から感謝の気持ちです。

by: ラムネ * 2016/02/13 20:24 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chocotyanmama.blog.fc2.com/tb.php/697-ab0fa580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |