北海道 道東編 2
2014 / 09 / 03 ( Wed )
二日目
今日は、知床クルーズから始まりです。
s-旅行部 北海道 道東編 061
クルーザーに乗って、知床岬を目指します。
知床岬へは、自然保護の観点から、岬へ行く道は無く、海から行くしかありません。
いざ、乗船です。
s-旅行部 北海道 道東編 062
小型クルーザーならではで、岸ギリギリまで接近してくれます。
s-旅行部 北海道 道東編 072
自然満開の滝も見れます。
s-旅行部 北海道 道東編 280
犬に似た岩もありました。
s-旅行部 北海道 道東編 318
そして、海岸もあります。こちらはルシャ海岸。
写真の真ん中に映っているのが判りますかね?
s-旅行部 北海道 道東編 299
拡大してみると、そうヒグマです。
s-旅行部 北海道 道東編 302
このツアーでは、結構な確率でヒグマが見れるみたいです。
それにしても、ちょっと痩せていますね。
今年はエサが少ないみたいです。
s-旅行部 北海道 道東編 323
約2時間かけて、知床岬に到着。
貴重な体験が出来ました。
ぜひ、知床に行かれた際はクルーザーに乗船されてみてはいかがでしょうか?
知床を後に向かったのは、摩周湖。
その近くにある「神の子池」
s-旅行部 北海道 道東編 094
池が青く澄んでいます。
s-旅行部 北海道 道東編 326
道道から少しガタガタ道を走りますが、一見の価値はありますよ。
とっても綺麗で、隠れた名所になっています。
次は、摩周湖。
s-旅行部 北海道 道東編 371
裏摩周(摩周湖第三展望台)から見学します。
もう少し、手前の木を切ってくれたらな~
つづいて、釧路湿原へ。
向かった先は、コッタロ展望台。
s-旅行部 北海道 道東編 111
急な階段を上がること、約10分弱。
s-旅行部 北海道 道東編 109
絶景が待っております。
これぞ「釧路湿原」っ感じです。
s-旅行部 北海道 道東編 103
日も傾き、今宵の宿、釧路へと向かいます。
今日は、ビジネスホテル、ドーミイン釧路川
s-旅行部 北海道 道東編 117
とてもきれいで、感じもよく釧路観光にはオススメです。
早速、釧路名物「炉端焼き」を食しに行きます。
s-旅行部 北海道 道東編 119
向かった先は、ホテルの近くにあった「虎や」さん。
一階の炉端席が満席で残念でしたが、二階席で頂きます。
大きなホッケや
s-旅行部 北海道 道東編 121
ザンギ(から揚げ)
s-旅行部 北海道 道東編 120
s-旅行部 北海道 道東編 122
とっても美味しく、釧路の夜を満喫できました。
しかも、オーナーが大の阪神ファンみたいで、関西(神戸5人大阪1人)からの来客に喜んでくれ、お酒のお土産まで頂きました。マスターありがとうございました。

二日目終了。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10 : 00 : 15 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<北海道 道東編 3 | ホーム | 北海道 道東編 1>>
コメント
----

こんにちは。
サラっと書いてますが、摩周湖ってなかなか見れない所じゃなかったですか?
20年前に行ったとき、全面キリで何一つ見えなかったような・・・

今回は、THE 男旅って感じですね^^
by: パオママ * 2014/09/03 13:41 * URL [ 編集 ] | page top
--パオママ様--

コメントありがとうございます。
摩周湖は「霧の摩周湖」って呼ばれてますが、霧がかかっている摩周湖はあまり見たことがないんです。
霧のかかった摩周湖はまたきれいでようね。
今回は、おとこ旅満喫しましたよ~~
by: ラムネ(影の管理人) * 2014/09/05 10:23 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chocotyanmama.blog.fc2.com/tb.php/522-5ae4be24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |