チョコが家族になった日
2012 / 06 / 25 ( Mon )
月曜日にしてすでにネタ切れです。

今日はチョコが我が家の家族になった時の事についてお送りします。
前にもお話したのですが、チョコは元々私たちの家族ではありませんでした。
昨年の5月末、縁あって警察に保護されていることを知り、収容期限が満期になり、いよいよ保健所に収容という時に引き取りました。
最初は、「キャバリア」と聞いても犬を飼ったことのない私たちは、「ん!?キャバリエ?トヨタの車にそんなのあったな」ぐらいしか思わず、もちろん警察にはトライアル期間の設定もなく、いきなり引き取ることになりました。

その2,3日後がこれ
モコとチャコ 009
当時は、4.5キロしかなく、いまの約半分!
キャバリアってこんな犬か~

我が家に来たと同時に獣医さんに検診してもらったところ、「おそらくブリーダーの放棄犬。5歳位の男子。病気なし。若干栄養不足ですので、太らしてやってください」と事でした。
モコとチャコ 010

モコとチャコ 011
当時は、かなり遠慮がちのチョコ
モコとチャコ 012

我が家の家庭環境にもすぐに慣れたみたい。
すぐに、私たちに対して本領を発揮しました。(>_<)
我が家のごはんのあげ方がまずかったかな
クイーンメーリ・キャンピングONTH 044
すっかりふくよかな身体にになり、ダイエットを必要とする身体に(>_<)

もうすっかり我が家には居なくてはならない存在に
その名は、キャバリアのチョコ!!
チョコレート色だったからチョコ!!
さくら満開ちょこ食欲全開(+_+) 123

キャバリアは本当にいい犬ですね。
初めて飼った犬がチョコでよかったと本当に思います。
いつまでも長生きして一緒に思い出作ろうね。チョコちゃん!!

ポン太とも仲良くしてくれたありがとね
これからもポンちゃんの面倒お願いね。


チョコはキャバリアブログ参戦中
ぽちっと願います。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22 : 19 : 22 | チョコの日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<新しい掃除機が来た!! | ホーム | チョコとポン太の週末ドックラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chocotyanmama.blog.fc2.com/tb.php/23-55e41a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |