FC2ブログ
「愛犬の床」感想
2015 / 09 / 02 ( Wed )
引っ越し前に我が家で保護し、すぐにsatoyanpapa家にお世話になった優ちゃん。
一時は、もう危篤か?というほど調子が悪かったのですが、satoyanpapa家で手厚く看病されて、また復活することができました。
CIMG9306.jpg
優ちゃんも小さな体に注射や点滴など、一生懸命頑張りました。そしてなにより奥さまが寝る間も惜しみ、まさに付きっきりで優ちゃんを看てくれて、病状も詳しくUPしてくださっています。 →「幸せを与えあって
まだ病理検査の結果も出ていなくて、安心できる体調ではありませんが、頑張ってる優ちゃん、可愛い優ちゃんの画像もたくさんUPしてありますので、ぜひ見てください。そして優ちゃんに興味を持って下さった方は、ご連絡、お待ちしています!

さて、話は変わり、引っ越して20日経っても段ボールが残っているラムネ。影の管理人がイラついておりますが(笑)
チョコと洋介はすっかり慣れたようです。
CIMG0863.jpg
新居に移る際、床をどうするか?と悩んでおりました。絨毯を敷き詰めるか、カットクロスにするか、コルクマットにするか、犬用のワックスを買ってきて塗ろうかと考えていたところ、影の管理人が「愛犬の床にしよう!」と言ってきました。
貧乏性の私は、値段を聞いてちょっとビビる(汗)
CIMG0860.jpg
しかも新品の床のワックスを剥がさないといけないらしく、その料金にもビビる(汗)
CIMG9376.jpg
ということで、最初はしぶしぶだったのですが、保証期間が20年!ということもあり、お願いしました。対応してくださった営業さん(小坂田さん)が感じよく、当日、来てくださった作業の方たちも、なんとも誠実な感じが伝わってきて、すっかり印象が良くなりました。
※回し者ではありません・・・
テカリ具合は、こんな感じ
CIMG0855.jpg
まぁまぁテカってます。私は気になりませんが。
大げさに言うと、床の上にガラスコーティングされてるような感じなので、おしっここぼしたときは本当に拭きやすくなりました。
アルコールスプレーも薄めて使えるので、衛生的かなと思います。
肝心の滑り具合は、チョコの「飯くれダンス」をご覧ください。
[広告] VPS

こんな感じで、滑りも大丈夫!
興味を持った方はコチラのHPをどうぞ→「愛犬の床
※回し者ではありません。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



16 : 57 : 53 | 新居にて | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
| ホーム |