ラッシュ、本当にありがとう。~ラッシュ、天使になる~
2017 / 02 / 03 ( Fri )
またまた旅行記の途中ですが・・・

昨晩、19時前くらいのこと。
ソファで寝ていたアポロが、突然「キャ~ン!キャ~ン!」と絶叫しだし、体が固まって動かなくなってしまいました。
抱き上げようとすると、痛がって「ギャ~ン!!」とまた絶叫! 前足はなんとか動くものの、もともと悪い後ろ足が全然動かなくなってしまい、とにかくその体制のまま、無理言って診察が終わった病院へ駆け込みました。
CIMG2383.jpg
結局、はっきりとした原因はわからず、ただもともと後ろ足の筋肉がついていないので、冬場になると下半身が冷えやすく、同じ体制で寝ていたら、ぎっくり腰のような状態になった可能性が高いようでした。 今は薬を飲んで後ろ足を温めて、元通りに戻りましたが、若干2歳で介護生活が始まるのかと覚悟してたので、少しほっとしました。

ほっとして帰ろうと車に乗り込んだとたん、影の管理人から電話が。

「今な、ラッシュが息を引き取ったらしい」

覚悟はしていたけれど、ずし~んと重いものが入ったような気持ちになりました。 
ラッシュ、そんなに急いで逝かなくてもいいのに。 時間がアポロが調子悪くなった時間とほぼ同じで、アポロは何かを感じたのだろうか?
IMG_5362.jpg
1年前、「○○市の公園で、細い鎖につながれた中型~大型犬の雑種が捨てられている」と連絡がありました。
中型~大型、雑種・・・ 公園で捨てられてる。 
そんな子、うちではとてもじゃないけど無理と思いましたが、こまめさんについてきてもらって一緒に見に行ったその雑種はなんとも情けない顔で、とても穏やかで、慎み深い犬でした。
201601181.jpg
車の中ではビビりしょんするし、玄関には怖くて上がれないし、大きな顔なのに(笑)小さな犬を怖がるし、ご飯は取られちゃうし。

そんなラッシュがどんどん可愛く思えてきて、こんなに可愛い犬はそうそういないな~、もううちの子になればいいと思っていた矢先に、本当の家族に出会えて。
お散歩とラッシュトライアル 024
可愛いお姉ちゃんが二人もできて、本当の弟のようにかわいがってもらえて、時にはおもちゃにされて(笑)
ラッシュをご自宅にお届けするとき、靴を履くのももどかしく、飛び出してきてくれたことを今でも鮮明に思い出します。

ラッシュが吠えたらニュースになる!くらい、吠えもしなければ、いたずらもない、ただただ人懐っこい可愛いラッシュ。
IMG_5367.jpg
この10か月間、本当に幸せな毎日だったよね?
IMG_5368.jpg
仕事中のママに何度も何度も「もういいよ!」っていうくらい、ラッシュの写メを送っていた妹ちゃん。
IMG_5366.jpg
最期はママの腕の中でゆっくりゆっくりと旅立っていったそうです。
ありがとうと言いたかったけど、言葉にするとラッシュの命が途絶えることを認めているような気がして、最後まで言えなかった
そうです。
IMG_5308.jpg
でもラッシュはT家のみんなに「ボクを家族にしてくれてありがとう。みんな大好きだよ」って言ってると思います。

IMG_5360.jpg
ラッシュの里親様より
応援してくださった皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。直接御礼を申し上げたいくらいの気持ちです。
との伝言を預かりました。

ラッシュを応援してくださった皆様、ありがとうございました。
ラッシュ、よく頑張ったね。本当に本当に本当にありがとう。お疲れ様でした。
IMG_5144.jpg
「みんな、ありがとうね。ボク、ちょっと虹の橋にお散歩に行ってくるね!」


にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 59 : 49 | ラッシュ君・コーギー系雑種(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ラッシュに会ってきました
2017 / 01 / 17 ( Tue )
今日、ラッシュのお見舞いに行ってきました。
久しぶりのラッシュ君
ラッシュのお見舞い 012
痩せちゃったね。
全身がだるいようで、なかなか起き上がることができません。
少し前から調子が悪いような感じはあって、おしっこがとても黄色かったのと、散歩中にクンクンしなくなったこと、それから散歩途中でへたりこむようになったそうです。 ラッシュももう歳だからしんどいんだろうな~、もしくはちょっと風邪かな~くらいの気持ちで病院に行ったら、肝臓がボコボコに肥大しており、胃が押し出されてる状態でした。
ボコボコの状態は、「悪性腫瘍」 ガンです。
肝臓の腫瘍は、手術で取り去ることは可能だそうですが、心臓の上側?にも腫瘍があり、おそらく血液にも(リンパ腫かな?)転移しているようで、手術はあまり意味がないそうです。
ラッシュのお見舞い 006
ご家族は「なんでもっと早く気づいてあげられなかったんだろう」ととても悔やんでおられましたが、肝臓は異変がわかりづらく、ラッシュ自身も気づいてなかったんだと思います。
輸血をした後は楽になるということで、次の日は立って歩いたり。
この日は、持って行ったぼうろをあげようとすると、目に力が入り、ラムネの指ごとガブリ!(笑)痛いほどの噛む力がありました。
人間のお茶タイムにも参戦
ラッシュのお見舞い 010
ドライフードは食べなくなったけど、食べ物をしっかり欲しがるということは、まだまだ大丈夫なんじゃないか?という気がします。
この日、初めて奥さんとゆっくりお話ができ、「ラッシュを迎えるまでは、犬が家族なんてありえないと思ってたけど、完全に家族です」と言ってくれました。下の妹ちゃんが一人でお留守番しなきゃいけないとき、とても心配だったのですが「ラッシュがいるんやったら、出来るわ」と言ったり、妹ちゃんが一番最初に家に帰ってきたとき、ラッシュがシッポ振って大喜びで出迎えてくれたことで、本当の弟のように可愛がり、だいぶ助かったそうです。
ラッシュのお見舞い 003
ラッシュが初めての犬飼いのご家族。 保護犬の存在も知らなくて、今まではペットショップへ行ってもショーケースの子犬たちを「可愛い」くらいにしか思ってなかったのが、保護犬の存在を知ってから「この子たち、売れ残ったらどうなるんだろう? 早くいい飼い主さんが見つかるといいんだけど」という心配な気持ちに変わったと。
これは、ラムネにとって、とても嬉しい言葉でした。
これもラッシュのおかげだね。
あ~、でもまだ家族になって一年も経ってないのに・・・ まだ3~4年は元気いっぱいに過ごせると思っていたのにな。
上のお姉ちゃんは、ラッシュの痛みどめの薬を見て「これ飲んだら、ラッシュ治るの?」と聞いてきたので「う~ん、治らないんだけどね」と答えると、ボソッと「やっぱりな・・・」とつぶやいたそう。 気丈にしてたお姉ちゃんも晩御飯を食べるときには、ボロボロと涙をこぼしてたそうです(涙) それを聞いて号泣のおばはんラムネ(+o+)
帰りは、フラフラしながらも律儀にお見送りしてくれるラッシュ
ラッシュのお見舞い 015
ラッシュが一日でも長く、穏やかに暮らせますように・・・


にほんブログ村
08 : 38 : 36 | ラッシュ君・コーギー系雑種(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
ラッシュに会いたくなってきた~(*^。^*)
2016 / 11 / 14 ( Mon )

~~旅するサビ猫:タビコ(しゅりママ命名)里親様、大募集~~
ヒーター買ったよ 005
生後約2か月。♀ 近々ワクチン接種、白血病・猫エイズ検査予定です。
車は全く平気で、キャンピングカー内の猫砂でちゃんとトイレできます。今まで一度も失敗がありません。
とにかく人懐っこく、気が付けば肩に乗ってきます。 しかしお留守番もちゃんとできます。我が家ではオールフリー。
遊び盛りのハイパー娘をどうぞ、よろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は、急きょ予定を変更して、久々のお方の登場です。
ラッシュコレクション②
もう!めっちゃ可愛いラッシュ~~~♡ そして暖かそう♡
ラッシュコレクション③
ラッシュには、可愛いお姉ちゃんが2人も出来たのですが、妹ちゃんとは特に仲良し。
ラッシュコレクション④
妹ちゃんは、ラッシュを弟感覚でおもちゃにしてます(笑)追いかけっこしたり、べたべた触ったり。。。
ラッシュは喜んで、シッポ振ってるそうです♡
そりゃ、こんなに可愛がってもらってたら相思相愛よね。
相変わらず、ビビリの優しい子で、近所の1キロ台のトイプーに追いかけられて、逃げています(笑)
これは、少し前の夏の終わりのラッシュ
ラッシュコレクション⑥
イケワンです!
ラッシュ家のママのお母様、つまり、ラッシュのおばあちゃん??が、ラッシュのために手作りしてくれました
ラッシュコレクション⑦
写真で見るより、実物の方がデカかったみたいで(笑)ほとんどはみ出てる(*^。^*)
ラッシュコレクション①
でもお気に入りです♡
今日は、お姉ちゃんたちが遊びに行って、時間通りのお散歩が無かったので、ママがお仕事から帰ると「散歩に行ってません!」と、玄関でクルクル回って、アピールしたそうです。 
ラッシュが自己主張するなんて・・・ それを聞いただけで、涙が出る・・・(なんでや?)
久々にラッシュに会いたくなったな~!!
ラッシュみたいな、雑種の子、また来ないかな~~~(汗)


にほんブログ村

21 : 58 : 17 | ラッシュ君・コーギー系雑種(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ラッシュ通信だよ。
2016 / 08 / 23 ( Tue )
またまた影の管理人が更新します。
お盆も過ぎたのに、まだまだ暑い神戸市北区
何とかならないかな~~

さぁ今年の4月に我が家から巣立っていたワンコからのお便りです。
それは…そうラッシュ君です。
今は新しい家族の元で幸せに過ごしています。
我が家に居たのは冬の時期だったので、夏のラッシュはどんなんかな~~

太りも痩せもせず、元気なご様子です。
やっぱり夏は暑いもんね。
フローリングが冷たく気持ちいいのかな
1470650744107.jpg
あっ起きた!
1470650750929.jpg
あいかわらず、謙虚さが顔に出てます。
近所の超小型犬のもビビりながら散歩を楽しむラッシュでした。
1470650725762.jpg
幸せになった、我が家から巣立っていったワンコやニャンコを見ると、細々ながら保護活動のまねごとをしてて良かったなぁと思う瞬間です。
また写真待ってますね~~
我が家から巣立ったワンニャンの里親さんからの写メ待ってますね~~
よろしくお願いします。


にほんブログ村
20 : 30 : 00 | ラッシュ君・コーギー系雑種(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ラッシュ、ありがとう!
2016 / 04 / 08 ( Fri )
しばらく登場していない、ラッシュ君ですが。
お散歩とラッシュトライアル 013
先日、影の管理人の同期の方が「ラッシュに興味がある」ということで、我が家に見に来てくれました。
そのときは、アポロがアピールしまくり、しかも奥さんはキャバリアが好きで、我が家のブログやお友達の嫁ちゃんのブログや、satoyanpapaのブログなどを毎回、楽しみにご覧になっていたそうです。
当のラッシュは、ほとんど出てこず、存在を消していました。
CIMG1155.jpg
「これはダメだろな~」

そのころには、ラッシュの可愛さにすっかり虜になっていた私。ラッシュもずっと一緒にいる私に少し慣れてきてくれて、後追いするようになってきてくれてました。寝てても動くと、慌ててついてきたり、トイレの中までもご一緒したり(笑)あまりに可愛くて「誰もいなかったら、ずっと家にいればいい♡」と思っていました。
お散歩とラッシュトライアル 005
それから2~3週間後のこと
影の管理人から「今日、ラッシュを連れて行くわ」と、突然のトライアル。
ちょっと戸惑いつつも、車に乗ってトライアルに出かけます。
お散歩とラッシュトライアル 014
車酔いがひどかったラッシュ君ですが、この日は吐くこともなく里親さん家に到着。
家族みんなでラッシュ君を迎えてくれました。
いっちょまえにスリッパを使用するラッシュ君
044.jpg
不思議なもので、ウチに来たときは家の中へ入ることすらも怖がっていたのに初めてのお家にすんなりと入るラッシュ君。
ウチの何倍!?ってくらいの広々としたきれいなお家に、早くも馴染み始めました。
可愛い二人のお姉ちゃんにご挨拶
お散歩とラッシュトライアル 017
ラッシュの顔をみて「可愛い~」と言ってくれました
お散歩とラッシュトライアル 018
広いリビングの一角に一段下がったスペースがあって、リビングを見渡せるようになっています。そこがラッシュのお部屋になりました。
047.jpg
犬を飼うのは全くの初めて、4月からは奥さんが働きに出るということで、おトイレの心配などもありましたが、これまた不思議なもので玄関にトイレシートを敷くと、自分からそこへ行ってしたそうです。 

日々の様子をメールや動画で送ってくださり、ブラッシングや爪切りまでやってのけた奥さん、すごい・・・
最初は嫌がって手をひっこめてたラッシュも慣れてきて、されながら寝るようになったそうです(笑)
043.jpg
今回も「行くべきところへ行ったんだな~」と改めて思いました。
前の飼い主はきっと外飼いで、あまりかまってあげてなかったのでしょう。捨てられても、人を疑わず懐の大きさを見せてくれました。優しくて、謙虚で、のんびりしてて、ラッシュはこれでもかっていうほど魅力の詰まった子です。
まるで最初からここが自分の家だとわかってるような、何もかもがぴったりとハマった気がしたこの日。後追いなど全くせずに、居心地良さそうにしていたラッシュ。
045.jpg
ラッシュにぴったりの素敵な家族に会えて、本当に良かった。
ヤバイ。。。久々に画像を見て、ちょっと泣きそうになったラムネです。
T様、ラッシュを迎えて下さって、本当にありがとうございます。 これからもラッシュをよろしくお願いします。
お散歩とラッシュトライアル 024
ラッシュ、お幸せに。
そして、今までありがとう!!


にほんブログ村
11 : 21 : 54 | ラッシュ君・コーギー系雑種(個人保護) | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
| ホーム | 次のページ>>