ポンちゃん、大好きだよ!~虹の橋へ~
2018 / 05 / 03 ( Thu )
今日はバザーの報告の前に大好きな子が天国へ旅立ったお話を先に・・・
先日のバザーの当日、4月22日。ポンタ君の里親様から連絡が入りました。
「今朝の明け方に、ポンタが亡くなりました。最後にお会いできて本当に良かったです」
H24.6.18 048
可愛い可愛いポンタ君。
ポンちゃんは、2012年6月に大阪市の動物管理センターより、チチさんによって助け出されました。
チワワだけど6キロ越え(笑)
H24.6.15 026
re:startさんで預かりをさせていただいて、2匹目のわんこでした。
チョコ先輩ともつかず離れずのいい関係を築いてくれて
H24.6.22 020
思えば、管理人が「この子、ウチにおったらエエねん」と最初に言い出したのがポンちゃんでした。
とにかく、ポンちゃん、可愛かった~~~♡
H24.7.7 037
そんなにベタベタ甘えてくるタイプではなく、でもそっと寄り添ってみたり、慌てず騒がず、どっしり構えるタイプの子でした。
嫁ちゃん家の近所のペットショップさんで七夕の写真も撮らせていただきました。
H24,07,08 081
チームコノハナでも人気だったポンちゃん。
そんな時に、希望者の方から連絡が。
お嬢様がブログを楽しみに見て下さって、毎日ポンタの様子をチェックしてくださってました。
まだ始めたばかりのブログ、すごく嬉しかった!
ポンちゃんが初めて、自分の本当のお家に着いた瞬間、すでに馴染んでいましたね。
H24.7.12 017
頼もしい相棒も出来て、本当に幸せな日々だったね。
2012,12,02 238
ポンちゃんが調子悪そうと、うわさに聞いて心配してましたが、この3月の箕面のバザーに会いに来てくださいました。
その時は、他のボラさんに会いに立ち寄られたと思っていたのに、まだ歩けるうちにラムネに会わせようとしてくださった
と後で知りました。
2018 3月4日 箕面バザー 021
そして、それがポンちゃんと会えた最期でした。
私はただのいち預かりだったけれど、里親様にはただただ、心からの感謝の気持ちでいっぱいです。
ポンちゃん、M山家の子になれて本当に本当に幸せだったね。
ポンちゃん、ありがとう。本当にありがとう。 お空からパパとママとお姉ちゃんと、ジン君を見守っていてね。
あなたのこと、絶対に忘れないからね。 大好きだよ!!
H24.7.12 010


にほんブログ村
スポンサーサイト
00 : 00 : 02 | re:startさん預かり・ポン太・チワワ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
re:startバザーへGO!
2015 / 12 / 03 ( Thu )
影の管理人が11月末付けで、絶対に行きたくなかった部署に異動となりました。
朝も暗いうちから出ていき、深夜近くに帰ってくる毎日で、さすがにヘロヘロのようですが、なぜでしょう? どうしてもほくそ笑んでしまうラムネです。
先週の土曜日、そんな疲労困憊の影の管理人が帰ってきたところを捕まえて、re:startさんのバザーへお邪魔してきました。
CIMG9857.jpg
里親募集のリスっこちゃん達です。
CIMG9861.jpg
本当にかわいい子ばかりです。
こちらは、リスっこの「ハンナ嬢」
CIMG9827.jpg
ハンナちゃんの預かりさんである、しゅりママさんはお仕事をしてるにも関わらず、預かりさんをされて、ハンナちゃんに素敵なご縁がつながるよう、とても頑張ってらっしゃいます。
CIMG9835.jpg
影の管理人に寄り添うハンナちゃん。 う~~ん。悩殺~~~♡
ハンナちゃんの可愛い様子は、ぜひコチラをご覧くださいね「不思議生物ねねの留守番日記
そこへ、思いがけない再会がありました。
CIMG9823.jpg
懐かしい、「ケイト」君です!!
我が家で預かったものの、いろいろあって(汗)2週間でほかの預かりさんへ移動し、う~~んと可愛がってもらい、すっごく素敵なご縁につながりました。
ケイト君のママにとっては、初めての犬がケイト君なんです。「こんな可愛い、いい子をウチの子にして良かったんですかね~」という言葉を聞いて、一瞬泣きそうになりました。 ケイト君をこんなにも大切にしてくださって本当にありがとうございます。めちゃめちゃ嬉しかったです。 ケイト君ママは岡山から3時間かけて、一人で運転してきてくれました。
は~~。もう自分が情けないわ・・・ ラムネ!!いろんな意味でしっかりしろ!! 
ケイト君ママ、たくさんお買いものしてくださってありがとうございます。 またお会いできる日を楽しみにしています♡
お次は、re:startで一番、有名であろう、このお方に出会えました。
CIMG9863.jpg
つくしちゃんです!!
まさか、あのつくしちゃんをさわることができるとは!!
CIMG9866.jpg
つくしちゃんは、野良っことして保護されてから、人間を怖がりまくり、ハーネスを付けることさえできないくらいの子でした。
保護主さんの最初の奮闘ぶりは、「笑顔い~~っぱい」の「つくし」カテゴリをどうぞご覧ください。 
つくしちゃんもこれまた、びっくりするほどぴったりな素敵なお家が見つかって、キャンプを経験したり、いろんなことを吸収しています。
みんな本当に素敵な里親さんとご縁をつなげてくれる、保護主チチさん。 いつも感心させられます。
こちらは、ごめんなさい。お名前を聞き忘れましたが、可愛いゴルちゃん。
CIMG9859.jpg
ものすごくフレンドリーな可愛い子でした。
CIMG9858.jpg
たぶん、リスっこですよね? ZIPちゃんかな? 
ほかにも、サンちゃんや、ジオ君、まるここちゃん、お話させていただいたのですが、写真を撮り忘れてしまいました(汗)
次回は来年です。 またたくさんの方に保護犬を知ってもらい、たくさんのお得なお買い物をしてくださいね~。
ちなみにラムネは、お友達のこまめさんに勧められ、700円で某ブランドの新品ジャケットをGETしました。
これで、山奥でもぬくぬく過ごせます。 re:startさん、破格値をありがとう。


にほんブログ村
22 : 26 : 08 | re:start | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
久しぶりのバザー
2015 / 04 / 15 ( Wed )
4/11(土)
久しぶりにre:startさんのバザーへ参加してきました。
いつもながら、可愛くて超お買い得なお洋服がいっぱい
2015,4,12 桜とバザーとetc 061
手作り雑貨や
2015,4,12 桜とバザーとetc 057
人間用のアクセサリーもありました
2015,4,12 桜とバザーとetc 062
そして、里親募集中のリスッコ「結愛(ゆあ)」ちゃん
ちょっとおねむですか~?
2015,4,12 桜とバザーとetc 074
一歩君(画像、お借りしました)
2015,4,12 桜とバザーとetc 095
見えてないけど、大きなお目目が可愛いです♡
リスッコに便乗させていただいた、我が家の小春ちゃん
2015,4,12 桜とバザーとetc 078
抱っこしてくれたpipiちゃんママが思わず「軽っ」と言ってしまうほど小さい、1.8キロの小春ちゃんです。
長らく参加していなかったので、あたふたしちゃいましたが、卒業していったリスッコちゃんと飼い主さんをたくさん生で拝見できたので嬉しかったです。
まずはスパーク君
2015,4,12 桜とバザーとetc 066
最初があまりにも衝撃すぎて、別犬みたい・・・ こんなに可愛い子だったんですね。
「お座り」の号令で、しゅたっと座るスパーク君!
2015,4,12 桜とバザーとetc 082
「私とスパークはオヤツでつながってますから」とスパーク君ママ。親近感、湧きます(笑)
サンちゃんことサンタ君
2015,4,12 桜とバザーとetc 075
背中しか写せなくてごめんなさい。バザーでGETしたお洋服がめちゃめちゃ似合ってます♡ サンちゃん、ブログで見るより実物の方が、ずっと可愛かった~
そして、オーストラリアンキャトルドッグの「マックス君」と同居犬シェパードの「りんちゃん」
2015,4,12 桜とバザーとetc 069
オーストラリアンキャトルドッグ。頑張って覚えました!
預かりママさんをちゃんと覚えていて、飛びついてる姿がすごく可愛かった~♡
こちらは、おっとり「優來(ゆら)ちゃん」
2015,4,12 桜とバザーとetc 085
ゆらちゃんは、こう見えてもメンズです♂ほんとに女の子みたいで可愛かったです♪
お次は、キャー♡
たちつ「テト」ちゃん♪
2015,4,12 桜とバザーとetc 090
テトちゃんって、毛がしっとりやわらかくシルクのような手触りでした。
小春ちゃんとご対面。からの~きれい好きテトちゃんの「加齢臭チェック」が入ります~~(笑)
2015,4,12 桜とバザーとetc 092
テトちん、小春ちゃんはおばあちゃんだから、許してあげてね~(笑)
ちなみに後ろの子はラソちゃん。ラソちゃんは、第一回のふれあい会でお会いしたんですよね。ちょっとぽっちゃり体型になって、他犬とは思えなかったです(笑)
この日は、とても素敵な譲渡シーンに巡り合えました。
ブルーなビッグママさん家の新しい家族になった「ま~ちゃん」こと「マフィンちゃん」
2015,4,12 桜とバザーとetc 081
ちなみに先住犬のダックスチョコちゃんも15歳。 ベビーフェイスで本当に可愛い~♡
小春ちゃんも、こんな素敵な家族に巡り合えるよう、頑張ろうね!
「私、ちょっと休ませてもらいますわ」
2015,4,14 002
帰ってから疲れたのか、お布団でぐっすりとお休みになりましたzzz
小春ちゃん、お疲れ様。

残念ながら今回、小春ちゃんのご縁はつながらなかったので改めて、里親様大募集です!!

小春ちゃん トイプー 女の子 12/13生まれの15歳
体重1.8キロ 尿路結石なので、療養食をお願いします。
トイレについては、今のところ6割くらいの確率で成功してます。シートの認識はあります。
今まで一度も吠えたことがありません。 年の功でしょうか、他犬とは問題なく本当に手のかからない子です。
小春ちゃんの余生を静かに過ごさせていただける方、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
17 : 27 : 33 | re:start | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
バロン君、旅立つ
2015 / 02 / 19 ( Thu )
雪ちゃんの幸せ記事の後なんですが、悲しいお知らせです。
re:startさんで預かりをさせて頂いた、「バロン君」が 天国へ旅立ちました。
私の中では、すごく元気で、甘えん坊で、食いしん坊で、病気とは無縁だと勝手に思っていましたが、今、記事を読み返してみると、保護当時で推定年齢がすでに、8~10歳だったんですね。悪性腫瘍が見つかり、膵炎にかかってしまったそうです。
2年前、センターで出会ったバロン君は、ボロボロの状態でした。
バロンくん 001
その後、保護主さんの元できれいにしてもらい、とてもチャーミングになったバロン君。
2013,02,19 096
我が家で預かってすぐに、運命の出会いがありました。
2013,02,20 003
バロン君に一目ぼれしてくれたご夫婦。お見合いしたその日に、すぐに「連れて帰りたい」と言ってもらえてすごく嬉しかったな~。
時々、バロン君の近況を教えてくださったバロン母様が送ってくれる写真は、我が家に居た頃とは別犬のような、若返ったバロン君が幸せそうに写っていました。
baron 2

baron 4
ぬいぐるみのようなバロン君
baron 1
ずっと使ってくれてたクッション
baron 3
「苦しんだでしょうが、我慢強い子で泣き言を言わず、立派な姿を見せてくれ、穏やかに逝きました。
本当に素晴らしい息子でした。
しばらくは泣いてしまうでしょうが、バロンを見習って強く生きます!
そして生まれ変わったバロンを迎え、みんなで楽しく美味しいもの食べて遊びに行っていっぱい甘えさせて今度こそバロンと長い時間を過ごします!」
バロン母様の言葉に、思わず涙がポロポロ・・・
たった2年間だったけど、濃密で幸せな2年間。最期は大好きなお父さん、お母さんの元で過ごせてよかったね。バロン君、今度、生まれ変わったら、間違いなくバロン父母のもとへ行くんだよ!
baron 6
バロン君、お疲れ様、よく頑張ったね。偉かったね。
バロン君のご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
18 : 21 : 57 | re:startさん預かり・バロン・ペキmix | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
迷子犬を探しています
2015 / 01 / 21 ( Wed )
tukushi.jpg

以前、お手伝いさせていただいてたre:startさんの保護犬ちゃんが脱走してしまいました。
早く見つかりますよう、拡散お願いいたします。
http://labgasuki.blog121.fc2.com/
20 : 26 : 45 | re:start | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>